圧巻の景色は北海道旅行の楽しみ

スケールの大きさは感動の大きさ!

美味しいグルメが沢山あり、美しい景色も楽しめる北海道は多くの人の憧れです。北海道の景色といえば、特に素晴らしいのはそのスケールの大きさです。天にも続くかのようなひたすら真っすぐの一本道や、見渡す限りの彩り豊かな花畑、パッチワークのような丘陵地帯など、感動せずにはいられない圧倒的な景観があなたを待っています。

母なる大地を感じる北海道の景観。北海道内にはたくさんの展望台やフォトスポットがあります。レンタカーを借りてカメラを片手に感動を探しに行きませんか?心にゆとりを持って大自然を楽しめるように、予定はゆったりと組むのがおすすめです。もちろん途中でちょっと寄り道して地元の特産品を味わうことも忘れないでくださいね。

圧巻の景色を楽しむならいつ??

北海道旅行の計画で悩むのは、旅行の時期ではないでしょうか。特に景観を楽しみたいのであれば、大まかな天候や季節はあらかじめ調べておきたいものです。結論を言うと北海道のベストシーズンはやはり夏。特に7月は富良野のラベンダーを始めとして、どこに行っても雄大な圧巻の景色を楽しむことができます。車の運転もしやすいので、ドライブもとても気持ち良いです。

ただし圧巻の景観として雪景色が楽しみたいのであれば、やはり1月2月です。一面の銀世界を満喫できるのはもちろん、おすすめは朝、それも早朝です。凍てつく寒さの中、朝の光にスターダストが煌めくのは北海道ならではの絶景です。街路樹が樹氷のようになってキラキラ輝いているのも見ることができます。